読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

2017.4.16 ジャニーズ大運動会 東京ドームレポ

先週の日曜日はともぴろちゃん(23)の運動会でした。当日はとってもポカポカ陽気で、まさに運動会日和♡かけっこも応援もお歌も踊りもとっっても頑張っていたので、記録に残しておきます。母より。

 

ウォーミングアップ

わたしが会場に入ったときは、野球のユニフォームを着た俺らのセンター・重岡大毅が既にアップをしていた。自分がモニターに映っていることに気付くとニヤニヤヘラヘラ。可愛い。開演前に藤井担の友人とお喋りしていたんだけど、突然会場がキャ~~~♡ってなったのでお互い「(もしやうちの子が映ったんじゃ!?)」とモニターを確認したらしげじゅんがキャッチボールをしていた。しげちゃんは意地悪な投げ方ばっかり…でも淳太くんが遊ばれているようにみえて、TAMERがレッドライオンとじゃれてあげているところがあるんだろうなと思うとほっこり。お察しの通り、キャッチボールには全くなっていなくて、コロコロと転がっていくボールをスタッフさんに取ってもらう淳太くん。お辞儀をしてスタッフさんにボールを至近距離から投げてもらうもキャッチできない姿を見てゲラゲラ。ちなみにこのときともぴろちゃん行方不明。

 

オープニングライブ

SixTONESのBeCrazyが観られて歓喜♡実は2013年の日生・ANOTHERぶりに森本慎太郎くんを観られることも楽しみにしていたので、奴ペンラを振り回しながらキャッキャ言った。バスケのゴールが早々に準備されていたので「まさか!??」とは思っていたけど、そのまさか。ボールを持って一列に並ぶSixTONES。可愛い。今回一緒に入っていた濵田担の友人が、全っっ然慎太郎を見つけてくれなくて「ほらほら、前から3番目だよ!!!あの一番かっこいいやつ!!!!!」と教えてあげた。(押し売り)慎太郎が超絶アクロバティックなシュートを決めたときは「きゃ~~~~~♡すき~~~~~っ♡ 」「はあ?きっしょwwwwww」という友人からの辛辣な一言を受けながらも、ずっと観ていたよ♡すき♡しかしわたしは薄情な女なので、それまで行方不明者だったともぴろが出てきてからというもの「元気そう(泣)わあ、歩いてる(泣)嬉しい(泣)」ってともぴろのお尻ばかり追っかけていた。ジャニーズWESTジパング・おおきに大作戦を披露。続々とデビュー組が曲を披露する中、ステージの上でノリノリな7人。まぁ動きも揃わず個性溢れるアピールでまるっと可愛い。そうしてロバ丸のハルカナで涙目になりながら奴ペンラを振り、最後のリアデラに圧巻。ともぴろは終始可愛いし、リアデラではなかなか良い立ち位置だったのも嬉しかった。ちなみにチーム分けは、赤組ははましげじゅん、白組がきりかみツイン。

 

リレー選抜 50m走

ジャニーズWESTからは照史・ともぴろ・はまちゃん。それぞれのタイムはこちら。

 

 

…なんかよく分からないけどグッとくるよね、わかる。7.06っていうタイム、上手く言えないけれどなんだかともぴろっぽくて好き。一番に走ったのは、ジャージ姿が体育教師すぎる照史。その次にともぴろ。選手紹介のときに両手を心臓に当ててサスサスしながら天使のほほえみを見せていたので、「緊張してるのかな~♡」なんて思っていたんだけど、一昨日更新されたなにわぶ誌では『結構自信あったんやけど(笑)』と申しており、あの心臓サスサスが嘘だったのかと思うとこれまたグッとくる案件。とにかくコケないようにとだけ祈っていたので、ゴールした瞬間にホッとした。走り終わると『んまぁ、若いもんに華を持たせたっていうかね?うん、頑張っていただきたい!』とコメント。そうしてチームの輪に戻ると、裕翔の横にチョコンと座るともぴろ。可愛い。ともぴろはプライベートで交流のある人が多い方ではないけれど、よくよく考えたら裕翔や斗真、横ちゃんなど綺麗な顔揃いで豪華だな...。そして次がはまちゃん。走り終わってからロン宙をした瞬間、友人が頭を抱えて「やばい…大運動会出の濵田担が爆誕する…」と言っていたんだけど、大運動会終了後にツイッタ~を開くと全濵田担が同じようなことを言っていてさすがすぎた。ともぴろはというと、裕翔とのお話もひと段落したのか終始足を伸ばしてニコニコしながら競技を見ていた。両手を後ろにつきながら見ていたので「(お手てに芝の痕とかついていたら可愛いな~♡)」なんて思っていると、いつの間にか慎太郎が走り終わっていて小声でアンコールした。そうこうしているうちに、やっとともぴろが誰かと喋りだしたと思ったら流星ちゃんでした。可愛い。退場の際は一番後ろをのぞむと二人歩いていて、お手てをフリフリしながら去っていった。可愛い。

 

野球

ジャニーズWESTからはしげちゃんとのぞむ。他5人は応援団として、ホルモンの衣装を着て登場。まずははまじゅんが赤組の応援をしたんだけど、これがめちゃくちゃ上手。カラオケの合いの手とか上手なタイプだろう。(推測)その後に、きりりゅかみで白組の応援。照史が『応援よろしくお願いしまーす!』と喋り出したかと思いきや、なんと煽り役はともぴろ。でも『はい!えー、』って喋り出す前に照史のほうをチラっと向いてアイコンタクトしていたのがチョ~可愛かった(泣)『レッドのファンもいらっしゃるでしょうが、いまだけホワイトのファンでお願いします!もうシンプルにいきます!フレー、フレー、白組といったら、そう言ってください。僕たちが言ったことを、そのまま返してください!はい、フレー!フレー!し・ろ・ぐ・み!!』(会場ザワッ)『……負けてるよ?』(会場爆笑)『がんばれ!がんばれ!し・ろ・ぐ・み!!』(また会場ザワッ)『……お返ししまーす!!』(会場爆笑)。最高……あの瞬間は紛れもなくともぴろが東京ドームの中心だった……。わたしの座席が白組の応援側でベンチが見えなかったんだけど、ともぴろの応援が聴こえてくるたびに愛しかった。野球は2時間ぐらいしてたんだけど、ずっと頑張って応援していて良い子だった。応援の掛け声で一番好きだったのは、バッターボックスに立つ中丸くんに向けられた「球をよく見てくださーい!」というアドバイスと、全く会場がノってこない「ゆーういち、ゆーういち」コール。お腹抱えて笑った。あとのぞむが打席に立ったときの「のぞむのホームランをの・ぞ・む!」は今年のジャニーズ流行語大賞に決定。本当にVBBが終わってから何回も言っているけれど、ともぴろのワードセンスが抜群に向上しているからより楽しい!楽しすぎる!!合間には応援団の歌合戦も。赤組はGUTS!とジェットコースターロマンス、白組はLOVE YOU ONLYと愛なんだ。ちなみに途中で翼くんと慎太郎が交代したんだけど、モニターのカメラがどれか分からなくてキョロキョロしていたら、ベンチ勢が「後ろー!」と教えてくれて、モニターに映るとヘラヘラしていた慎太郎チョ~可愛かった。すき。(すぐ言う)

 

サッカーPK対決

ジャニーズWESTからは照史と流星ちゃん。ともぴろはこのときベンチに座っていたのかな……わたしからは姿が見えなかったので、しげちゃんを観察することに。フラフラといろんな人に話しかけたり、次の競技で使う箱に淳太くんと手を突っ込んだりしていて見ていて飽きなかった。そんなしげちゃんが両陣地の真ん中辺りで足を止めて、ケンティ~がボールを蹴る姿を見守っていたのが可愛かった。そして最初の照史はPK成功。そのあとスタッフさんのところに進行表をもらいに行って、隙あらばそれを見ていた。難しい顔をしながら、次の競技から任される司会の段取りを確認している姿を見て胸がギュっとなったのはわたしだけではないはず…。あと照史は遠くからでも「あれ?どこ行った!?」ってことがなくてよい。(褒めてる)お次の流星ちゃんもなんなく成功。流星ちゃんがモニターに映ると、Jr.担の方々も「やっぱ綺麗な顔してるね…」と言っていたのでドヤ顔しておいた。

 

障害物競走

ジャニーズWESTからはしげちゃん・淳太くん・ともぴろ。網をくぐる→三輪車→お尻で風船割り→しゃもじにピンポン玉を乗せて歩く→Jr.借り物競争(Jr.の名前が書かれた紙を箱から引いて、踊り狂うJr.の中からその子を探す)というもの。最初はともぴろ。網をくぐるのも三輪車も苦戦していたけれど、風船割りとしゃもじで脅威の追い上げを見せてトップに。「うわ~、ともぴろだな~♡」ポイントは、ピンポン玉を入れる容器の手前でしゃもじから落としてしまったともぴろ。もうそのまま容器にピンポン玉を入れてもいいぐらいの距離なのに、ちゃんとしゃもじにピンポン玉を乗せてから容器に入れていたのが可愛かった♡そうしてJr.くじを一番に引いたともぴろが放った『えへぇ~~~!??これなんて読むん~~~(汗)』が可愛すぎて…教えてあげたいのに読み方が分からず「やだ、わたしもわかんな~~~い!!(汗)」と返事をしたのはわたしだけではないはず…。しかもJr.の衣装が白色で、ともぴろが紛れちゃうとどこにいったか分からなくなっちゃって、んまぁそれも可愛かった♡結局ともぴろは2位。次が、しげちゃん。三輪車にすこぶる苦戦していたのが印象的。照史がずっと『シゲ!もうええよ、足でいけ!足で!』って言ってた。兄貴。あとJr.借り物競争でもくじに書かれていたJr.の子が全然見つけられなくて『どこやー!お金あげるからー!!』と言っていて、さすがのクレイジー加減。そして最後は淳太くん。あのときドームにいたジャニーズWESTファンは全員「ヨッ、待ってました!」感があったと思う。網をくぐるのも三輪車も超絶に苦戦していて、案の定ビリだったにもかかわらず、Jr.借り物競争の快挙でなんと一位。淳太くんが一位を掴んだのは本当に嬉しかったし、友人が「ねえ、淳太くんインしてんだけど!ズボンに!イン!!wwwww」ってずっと笑っていて、本当に淳太くんは人を幸せにする天才だなあ、と思った。(褒めてる)そのあと突然大西のりゅちぇさんが登場♡ほんっとに顔も仕草も可愛い♡ともぴろもりゅちぇさんや道枝くんに話しかけていて、先輩らしくてまるっと可愛かった。

 

フリースロー対決

ジャニーズWESTからは流星ちゃん・はまちゃん・のぞむ。出た、極悪非道濵田軍団。最初は流星ちゃん。二本目だけ成功。成功したときのポーズがチョ~可愛かった!お次ははまちゃん。なにわぶ誌によるとスランプ(※ブランクの間違いw)だったようで、両方とも外した。その後にwithBの真似をしていたんだけど、50m走で魅せたロン宙を拗らせていたので「か~~~っ、かっこいい~~~」と頭抱えた。そして最後はのぞむちゃん。両方とも外した。というか、本当にのぞむちゃんがパーマかけてたの気付かなかった…。誰が気付いた人はいるんだろうか…。なんかごめんねって感じになるよね…。あとこれはツイッタ~でも言ったんだけど、梶山朝日くんのユニフォーム姿にスラムダンクみがあるよね、という話があって。そうして選抜リレーの前に総合得点を確認したら、赤と白の点差がかなり離れていたのを見た照史が「諦めたらそこで試合終了ですから」って言ったのにグッときちゃって……いや、意図した発言ならもちろん凄いし、例え意図した発言じゃなくても、スラムダンクを引きずってる照史の脳みそ可愛くない!??というのを友人に力説したんだけど、全然わかってもらえなかったのでここでも言いました。ちなみに淳太くんは大きいモニターを観ながら、ずっとれんれんとお話していた。淳太くんの姿勢が終始リビングかのようなリラックス加減でおもしろかった。

 

選抜リレー

ジャニーズWESTからはともぴろとはまちゃん。まさかのともぴろ出場に歓喜♡しかもはまかみ二人ともアンカーで、我が軍誇らしすぎた…!障害物競走のとき(かな?)スタッフさんに話しかけられていたので「(ともぴろちゃん…なにか悪いことしたのかな…)」と心配だったんだけど、むしろいいことでよかった。選手紹介でモニターに映ると、裏Wピース&舌出しをして魅せるともぴろ。50m走のときに心臓サスサスしていた天使は何処へという感じだったけど、リラックスしてきたのだろうと思うとそれも良い。ちなみにツイッタ~でよく見るしげちゃんの奇行(タンバリンを頭にかぶって、応援する棒で叩きながら音を出すってやつ)。個人的には、この姿をわざわざ山田くんとケンティ~に見せていたのもヤバかった…。山田くんもケンティ~も笑ってくれていたけど「ハ、ハハッ(笑)」って感じだった...。モニターに映るだけで割れるような歓声を浴びる平成のセンター・山田涼介に、頭に被ったタンバリンを棒で叩いて音を鳴らしながら近づく俺らのセンター・重岡大毅。なんだか凄いものを見てしまった気分。そんなこんなでリレーが始まり、ちょっとしたバトンミスなどもありつつ、ともぴろのチームは3位。走り終わると、一緒に走った後輩たちに声をかけていて「ヒュ~♡先輩してるぅ~♡」って言いそうになった。あのチームで一番の先輩がともぴろっていうことに時代の流れを感じた。ちなみに慎太郎ははまちゃんチームの二番手で走っていたんだけど、これもともぴろを観ていたので見逃した。今更ですが、2017年の目標は視野を広げることです。そして結果発表で3位と4位が間違って表示されていたのに、じっとモニター見ながら何も言えないともぴろがチョ~可愛かった(泣)おかしいと思ったよね~~~(泣)ちゃんと訂正してくれてよかった(泣)そうしてステージに全員集合するんだけど、バトンの置き場に困ったのかクルクル回しながらずっとスタッフさんを探していて、やっと渡したと思ったらその場でジッとするともぴろ。なんと、奥からやってくるのぞむちゃんのことを待っていました♡そして二人仲良くステージにあがっていった♡かみこた優勝~~~♡

 

表彰式

なんと!俺らの美人な最年長こと淳太ちゃんが!!障害物競走で賞をもらいました~~~イェ~~~~イ☆自他共にまさかもらえると思っていなかったよね!??!?普通に友人と喋っていたら『中間淳太』という名前が聴こえて「イェ~~~~~イ!!」と叫びました…恐らくあの通路内で一番叫んだんじゃないかな…おめでとう、淳太ちゃん!!

 

ライブコーナー

「まさか"3秒笑って"をナマで聴く日が来るとは…」という気持ちで始まったライブコーナー。SixTONESはAmazing!!!!!!を歌ってくれました♡すき♡SixTONESが歌う前に「ほんとさあ……SixTONESの生歌が聴けるなんて……めっちゃ幸せじゃない……???」と言っていたらしいんですけど、記憶にありません。慎太郎はもちろん、SixTONESがかっこよかったということしか記憶にないよ~!すき~~!!本当にAmazingなパフォーマンスだった……もっともっと観ていたかったですありがとうございました……そうしてSixTONESを拗らせていると我が軍がゾロゾロと登場。ステージ上ではなくドームの中心付近へ移動。東京ドームの中心で暗がりの中、ええじゃないかポーズをセットする彼らを観るのははなかなか粋でした。one chanceのイントロが流れたときの悲鳴もなかなかなもので、『超イイ』のときの嬌声も凄かったな……。東京ドームのでっかいステージで『超イイ』をする日もそう遠くはないんだろうなと感慨深かった。でもバラバラなユニフォーム姿でのone chanceはちょっと面白かった。その後、各グループも曲披露して、最後は全員で勇気100%を歌いながら外周を回って終了です。

 

そして、今回は紙チケットではなくQRコードでの入場でした。結論から言うと、ちょっとやり取りが面倒くさくなる程度で、恐らく転売防止にはなっていないかな~。申込者と同行者が同時入場する場合のQRコード分配は不要だったり、もちろん本人確認も行われていなかったりで、ただただ手間がかかったという感じ。入場列に並んでいるときに何度も「紙チケならこんなことないのに…」と思った。でもQRコードでの入場や座席が分からないという経験はジャニオタレベルが上がった気がする。以上、東京ドーム16日大運動会レポートでした!ニュアンスなので、聴き間違い等があったらすいません!おわり☆