2017.2.17 LIVE TOUR なうぇすと 名古屋レポ

めちゃめちゃ遅くなりましたが、なうぇすと名古屋17日レポです!8割がた、ともぴろちゃんだと思ってください>< もう雑誌等にもコンレポが載っているのでアレですが、セトリなどのネタバレもありますのでご注意ください!

 

OP映像

(お席がメイン横だったからちゃんと見られなかった...;;けど、かっこいいことだけは伝わってきた...)

 

01.PARTY MANIACS

「Yo come dance with me!Baby what you waiting for?行くぞ、名古屋ラストー!Are you ready?Pull out!」白フチのサングラス、髪はカラーワックスでゴールド風。

 

02.Unlimited

「オッケー!ライブツアー、なうぇすと!Begin the party!」ライブの雰囲気的に、英語煽りの多いともぴろ。サングラスを取ると、右目下にハート(ピンク)。ネックレスはお馴染み某ブランドのゴールドで、ピアスも同じ(だったはず)。

 

03.パリピポアンセム

ともぴろ挨拶「How you feeling to the night, NAGOYA!調子どないでっか!?じゃあ、上のほう!調子どないでっか!?真ん中あたり、調子どないでっか!?下のほう、調子どないでっか!?今度は全体、調子どないでっか!?いいじゃないっすかー!名古屋ラストですよー!?上から下の方まで、今日は一分一秒無駄にせず、楽しむ準備できてますか??(イェーイ!)もっとー!(イェーイ!)オッケー!最高の!名古屋!ラスト!に!しようぜ!!よろしくぅ!!」

 

照史のご指名はリチャ。ランニングマンをするリチャに「メンディー連れてきた?」って照史が言っていたんですけど、わたしの中のLDHオタ魂が「(あっくん…メンディーはR.Y.U.S.E.Iじゃないのよ…GENERATIONSなのよ…)」とテレパシーを送っていました。一ミリも届いてなかったけど。

 

04.King of chance

初なうぇすと、初トランペットだったわたし。めちゃくちゃ感動(泣)思い起こせば、最後に名古屋へ訪れたのは関ジャニ先輩のJUKE BOX。そのときにナゴヤドームでよこちゃんのトランペットを祈りながら見ていました。まさか次に名古屋へ足を運ぶとき、自担のトランペットを祈りながら見るようになるとは......というのもあり感動した(泣)ともぴろは満足いってなさ気だったけどね、いいのよ!「もっと練習しろ」なんて誰も思わないし言わないよ!!みんなわかってるから、全力でやってること!!なんて言っても、ともぴろは納得しなさそうなんですけど、ほんっとにかっこよかったよ(泣)また聞かせてね♡(←)

 

05.You’re My Treasure

のぞむが画面に映るたび「え、これ誰?あ、のぞむちゃんか…」となるぐらいには痩せていた。早く美味しいものいっぱい食べられますように...!!

 

06.CHO-EXTACY

みんな大好きチョエク♡先導するともぴろちゃん、超イイ。ちっさいともぴろが「みんないる~?オッケー!じゃあついてきて!」みたいな感じで花道を歩き出すところが可愛すぎ。この後のダンスコーナーもすっごく好きでした!照明の当て方や音の出し方が最高。

 

07.Mr.Summer WEST

アイスの被り物を身につけ、颯爽とミニバイを乗りこなす7人。ああいう姿をみると、「流星が綺麗な顔してこんなことしてる…」って笑える。可愛い。

 

08.粉もん

たこ焼きの被り物にチェンジ。「こんなおっきいたこ焼き、口の中に入らなぁ~い♡」なともぴろちゃん。後半の煽りは気功風。めちゃくちゃおもしろくて、メンバーも楽しそう。ハピネス。

 

09.大阪弁ら~にんぐ

「♪大阪弁の醍醐味は~」あたりの振り付けが可愛い!正直あんま覚えてないけど、「可愛い~(泣)」って思った覚えがある。

 

10.ギラギラブベイベー

近くのリフターにともぴろがいたので観察。パリピポやラキセはリフター曲がおとなしめだったから、リフターの上でキャッキャする姿が新鮮で可愛い。持ち手の棒にもたれてななめ45度に立ってみたり、座って足をブラブラさせたり。赤ちゃんでした。

 

MC(※めちゃめちゃ長いのでニュアンス&箇条書き!)

・ギラギラブベイベーの曲終わり、エアドラマーともぴろ&エアギタリストのぞむ。曲が終わると、エアギターを置くエアーをしだすのぞむ。5本ぐらいギターを置いたあと、太鼓も置き、さらに肩凝ったエアーもしていた。

・名古屋はノリがいいねって話で、流星「あかんかもしらんけど、お客さんのテンションが高いと、俺らもテンションあがるよな」と言っていた。"あかんかもしらんけど"がチョ~流星ちゃんらしくて好きでした。

・粉もんでの気功について。ともぴろ「粉もんもデビュー当時からあるやん?三年やってたら、そろそろ変化していかなあかんわけやん?だから皆さんも、そういうテイストでやっていただけたらありがたいでぇ~す☆」可愛い。

・体重計にのる?のらない?論争。温泉ではのる派なのぞむに対して、以下は体重計と体重について語る照史。「ちゃうちゃう、アホやなぁ!体重計のって、一番幸せなんは朝起きてすぐっ!一番体重が軽いねん。あっ、1キロ減ってる~♡てなって……」と体重計ひとつで永遠に喋り続けていて凄い。

・なんだかんだで美味しく食べる子が一番いいよねっていう話。しげ「食べる子は好きやけど、こんなかで付き合うなら照史は嫌やねん。すげえ尻にひかれそう!」ニコニコ。

・開演前に全員で『破門』を観た話。「普通の映画館で~」って言ったら、流星が「普通じゃない映画館ってなによ」と、マイクに入るか入らないかの声でボヤボヤしてたのが可愛かった。誰かが拾ってくれて「貸切じゃなくて......」って説明を受け納得。

・『破門』鑑賞中、のぞむがうるさいと淳太ママのクレーム。はまちゃんが出てきたらスクリーンと本人を見比べてキャッキャ。入れ墨のシーンで「かっこいい!俺もやってもらおかな!」とかいう。

・未『溺れるナイフ』ののぞむに照史が「しげの笑窪に溺れんと」と言うと「俺の笑窪は深いぞぉ?」とかいうしげ。

・大友くんの話をしていると、大友のくせに「ハウンドドッグな」とかいうしげ。分かる人は爆笑、分からない人はキョトンとなり、のぞむが「女子がわかりづらいボケすんな!」と言っていた。ノリが合コンみたい(伝われ)

・『破門』の撮影と『サムライ先生』の撮影は同時期。「サムライ先生はいつっけ?」で「一昨年やな」ってすぐ答えられるともぴろ。好き。"あれは三年前""これは一昨年"って、頭の中に時間軸があって凄い。好き。

・『破門』の宣伝をするも、映画にはないセリフを紹介したり、「はまだの役をしています」と言ったり、頭の中がひっちゃかめっちゃか状態なはまちゃん。

・はまちゃんの日本語が最近おかしいと淳太ママのクレーム。一昨日「鰻食べすぎて、お腹が苦しいってぐらい苦しい」と言っていたそう。そのときに流星が「文字数(笑)」ってツッコんでて笑った。

・照史「はまちゃんと付き合ったら楽しいやろな。笑ってるかムカつくかどっちか(笑)」はまちゃん「ムカつく人のほうが多いと思う」の流れにきりはまみを感じる。

・宣伝マンともぴろ「はい、しま~す!『大貧乏』というドラマで、木暮祐人という新人アソシエイト役をしてます。物語も佳境に入り、ラストスパート。話が進むにつれて、木暮くんのキャラも二転三転します。あとメールで伊藤さんが『木暮くん、9話やばいよ』って、ちょっと見せてもらったんですけど凄いっす。あのねえ、木暮くんぶちかまします!(ここで流星ちゃん(?)が「イェーイ!」って言ってたのチョ~可愛かった;;)」あとVBBの宣伝も♡

・あと1~2キロは痩せる予定ののぞむ。9月頃の自分を見て「デブやん!」となる。ツインで昔の写真を見ているときに思ったそう。可愛い。

 

11.無鉄砲ボーイ

キョロキョロと観ていたんですけど、一番いいなって思ったのは、あっくんのガウチョからチラチラ見える足首♡

 

12.雪に願いを

雪っぽいのがフワ~ってなるところが綺麗(泣)一番いいなって思ったのは、歌い終わった後に笑いあうはまこた。二人でニコニコしてるのがすっっっごい可愛かった。

 

13.関西ジャニーズJr.コーナー

パリピポのときもラキセのときも、毎回毎回かっこいいって思わせてくれる...!あのギラギラ感が大好きです。話は変わるけど『無鉄砲ボーイ』をやっているとき、りゅかみちゃんだけステージ裏で『エエやんけェ!!』の衣装を着ているのかと思うと可愛い。

 

14. エエやんけェ!!

「名古屋の皆さんこんにちは~♡今からパラパラの時間ですよぉ~♡覚えてきてくれたかなぁ?♡それではジャニーズWESTのイケメンに歌ってもらいます、まずは流星♡」智子ちゃん、可愛すぎてドラミちゃんみたい。

 

15. アカンLOVE~純情愛やで~

最年長・中間淳太のリミッターが外れる。最後はしげのぶりっこポーズ。

 

16. ホルモン~関西に伝わりしダイヤモンド~

「ここらでいっちょ見せたるで!」の後、はまかみのリミッターが外れてミュージカル風になる。「どんなことだって楽じゃない!スタミナがなければ続かない、そうだろ神山?」「そうだ!どんなことだって、無駄じゃないんだ!燃えあがれるかは自分次第だろ?な?な?がんばろう!!」で淳太くんの前に跪いて王子様ポーズ。そのあともともぴろはバレリーナみたいに回ったり跳ねたりしていました。りゅかみはユニ曲の準備ではけたんだけど、残った5人が花道を猪突猛進。

 

17. I got the FLOW

まさかともぴろの「Put your hands up!」が聴けるとは~(泣)イントロなった瞬間に「ヒィ~~~~~(泣)」ってなっちゃった。ともぴろの英語煽りが最高にアガったんだけど、聞き取れなかった>< 最初にソファで密着してたりゅかみが刺激的や~んだったんだけど、花道を歩く前にガシッて強めに肩を組んだのが衝撃的や~んでした。ほんと楽しかった...おかわり!って感じ...

 

18. Believer

アルバム「なうぇすと」の曲でも上位に入るほど好きな曲なので、待ってました!って感じ。かっこよくて嬉しい。大好きな人たちがかっこよくて、ワタシ、ウレシイ。

 

19. one chance

カッコイイ(毎度おなじみの"終盤になるにつれて語彙失うスタイル"でお送りしています。)

 

20.~27. シングルメドレー

まとめちゃってゴメン......もうこのへんになってくると、何が一番記憶に残っているかというと『I got the FLOW』の衣装でバリハピを踊っているのがシュールだなってことぐらいしか覚えてなくて......でも世界一顔面偏差値の高い幸せな円が見られてうれぴ~><

 

28.KIZUNA

淳太くんが「みなさんが明日からもまた頑張れるように」という言葉を沿えて、7人で歌い始めてくれたこの曲。歌い終わった後には「名古屋にはもっとおっきな会場もあります。そこへみんなを連れて行けるように、僕たち7人で頑張ります。」と照史が約束してくれたこの曲。好きすぎるじゃん?(泣)なんっていいグループなんだろう、なんて素敵な男の子たちなんだろう、と思った。ほんっとにわたしはジャニーズWESTのファンであることを誇りに思っているし「ファンの人たちを元気にしたい」っていう思いの詰まったコンサートには感謝しかないんだよ。KIZUNAがめちゃめちゃ好きな曲になりました。

 

29.いま逢いたいからしょうがない

記憶がうろ覚えなのは真後ろをトロッコが通過していたからなんですけど、まあ絶壁ですぐ見えなくなっちゃった>< でもトロッコを準備してくれているスタッフさんが、ジャニストコールしてる客席に「(もっと!もっと!!)」ってニコニコしながらジェスチャーで煽ってくれていて、ほんとに周りの人に恵まれてるんだろうなあって思った。

 

30.100% I Love You

ともぴろがトロッコで遠くへ行ってしまったのでキョロキョロしていました。(すいません、あんまり覚えていません...)

 

31.覚悟しろよ summer

淳太くんが「史上最高のアンコール!」って言ってたの可愛いなあって思った。「俺たちが~!」のときに、毎度お馴染みしげのチョケ芸があったんだけど忘れてしまった>< でもなかなか始めようとしないしげに「はよいけやぁ!」ってキレるのぞむ。そしたらしげがほっぺた膨らませてて可愛かった。最後にハケた人はのぞむで「呼んだらまたすぐ戻ってくるから」の顔はめちゃめちゃかっこよかった。

 

32.バンバンッ!!

すぐ戻ってきた7人。流星が「まだほしいんだって♡」って言ったら一緒に入っていた藤井担のお友達が「まだほしいんだってぇ~?(泣)」ってなっててチョ~おもしろかった。ともぴろの英語煽りも健在。歌い終わってハケるときにはともぴろが「ちっちゃい子たちもありがとう~♡」って言っていて、全力で「お前がな(泣)」と思った。最後にハケた人は淳太くん「楽しかったってぐらい楽しかった♡」って、ちゃんとMCのネタを引き継いでハケたのさすがすぎる。

 

以上、名古屋17日レポートでした!ニュアンス&勘違いがあったらすいません!おわり☆