読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

『なうぇすと』 勝手にレビュー!~前編~

ジャニヲタ ジャニーズ ジャニーズWEST 神山智洋

ジャニーズWESTの3rdアルバム『なうぇすと』とLIVE DVD/Blu-ray『ラッキィィィィィィィ7』が発売されました!ヨッ、めでたい!(どんどんぱふぱふタンバリンシャンシャーンッ!!)フラゲ日は一昨日なので、もうアホほど聴いたよ~観たよ~って方もいらっしゃるのではないでしょうか!?くぅ~~~~、羨ましい限りっ!!わたしは毎日ダラダラ過ごしておりますが、こう見えて人妻なのでなかなか時間が取れず、映像関係には未だノータッチ。通勤時間に車内でちょびちょび『なうぇすと』を聴くという生活を送っています。しかし、明日は華金。旦那さんが飲み会ということなので、やっとエクスタシー極まるDVDにありつけそうでっす♡ 自宅でお手軽にラブリーなクリスマスが拝めることはもちろんですが、特に楽しみなのは迷宮SUMMER。少年倶楽部でも披露されたことがない曲なので、映像でマジマジと観られるのがハピネスすぎ~。DVDの感想は来週辺りに書き残したいと思いますが、とりあえず『なうぇすと』の収録曲についてゆっくりですが書いていきます。

 

今回のアルバム、いろんなジャニオタさんもおっしゃっている通り、ウルトラスーパーパワフルVERY GOOOOOOODです。『go WEST よーい ドン!』が勝負開始前の挨拶系アルバム、『パリピポ』がお手並み拝見のジャブ系アルバム、『ラッキィィィィィィィ7』がところ構わず殴りまくりのメッタ打ち系アルバムだとしたら、この『なうぇすと』は内緒にしていたとどめの一撃系アルバムって感じです。クソ分かりづらい上に、喧嘩っ早そうな例えですいません。でもでも「え、ジャニーズWESTってこんなこともできるの!?あれも?え、これも!??」のオンパレードです。だから今までのアルバムと大きく違ったことは、「ジャニーズWESTのことを知らない人たちにこそ聴いてほしい」と強く思ったことです。正直言って、前作のアルバムは"現場"が前提となっていました。だから一般の方にオススメするのが少し怖かったです。しかし、今作はどちらかというと"魅せる・聴かせる"に重点を置いてきた印象。もう全人類をジャニーズWESTで囲えます。そのくらい自信のある一枚になりましたので、よろしければ是非買ってください。

 

01.Unlimited

淳太くんがずっと"爽やかEDM"って言っていたけれど、確かに"爽やかEDM"でした。ちなみにEDMというのは、エレクトロニック・ダンス・ミュージックの略で、クラブとかでずんちゃずんちゃかかっている音楽のことです。クラブでかかってそうな雰囲気はないけれど、確かにずんちゃずんちゃはしています。あとジャニーズWESTの2MCことりゅかみのラップがいきなり登場します。ちゃーんと韻を踏んでいるから聴いていて気持ちがいいです。あとラップ部分とサビの転調が楽しい!1曲目に持ってきて、大正解だなって思いました。掴みはバッチリ!みたいなね。でもコンサートのセトリでは、どこに持ってくるんだろうって思います。EDMだけど、あまり踊らなさそうなイメージ。外周走りながら歌いそうだなって思いました。

 

02.いま逢いたいからしょうがない

Aメロにちょっと『蒼い季節』みないですか!??歌い出しにめちゃくちゃ『蒼い季節』を感じたんですけど……そして松竹座でこの曲を歌っている関西ジャニーズJr.がブワーッと脳ミソを駆け巡ったんですけど……でもそういう意見を一ミリも見かけないので、わたしだけなんじゃないかと、めちゃくちゃ不安な気持ちなまま文章を書いています……。サビはちょっと違うけれど、テイストとしてはそれ系。このアルバムの中で、最も往年のジャニーズ曲系だと思いました。コンサートではガツガツ踊ってくれそう~。個人的にガツガツ踊ってくれそうな曲が好きなので、この曲もライブでかーなーり期待していますっ!!

 

03.エエやんけェ!!

めちゃパラパラ……またわたしたちにパラパラをさせようとしている……。今度はハートのグラサンというよりも、ジュリアナ扇子持ってやってそう。この曲は男の子チームと女の子チームに分かれているんですけど、女の子チームがとにかく可愛いです。俺たちのアイドル・智子ちゃん、ハイカースト系女子・のぞみーる、得体の知れない怖さ・桐子ちゃん。桐子feat.智子&のぞみーるって感じです。桐子のせいでジュリアナ扇子に思考を持っていかれているところがあります。でもよく考えたら女の子チーム以外のメンバーは「ええやんけ、姉ちゃん」って言っているのヤバくないですか!??。コンサートでは女の子チームが女装を見せてくれるかどうかが注目ポインツ☆桐子にはぴっちぴちのボディコンを着させて、智子ちゃんとのぞみーるにはガチな女装やってほしいです。

 

04.大阪弁ら~にんぐ

バッキバキの洗脳ソングです。一体何人のジャニオタがこの曲の餌食になったことか……。聴いたら頭から離れない、素晴らしい歌い出しです。ふとしたときに浮かんでくるあのメロディー。一度思い出すと、おそらく寝るまで脳内をエンドレスリピートすることでしょう。サビ以外には歌詞という概念が存在しません。コントみたい。「カラオケで歌うと盛り上がる」ってメンバーが言っていたような気がするけれど、かなりの上級者じゃないと無理なテクニックだと思います。ちなみにこの曲にもジャニーズWESTの2MCことりゅかみが出てきます。MCりゅかみちゃん、今回のアルバムではめちゃめちゃ引っ張りだこです。アルバムでもそうだったけど、コンサートでも『エエやんけェ!!』の前後にもってきそう。

 

05.I got the FLOW

はいはいはいはい、きましたYO!わたしが最もオススメしたい曲。神山ともぴろちゃんと藤井りゅ~せ~くんによるユニット曲でっす!この曲の歌詞にもあるとおり、かなり"YABAIZO"!!特にうぇーい系の曲、『Unlimited』のときに説明したようなEDM系の曲が好きな方にはもってこいです!!「ジャニーズの曲って聴いたことないし、ちょっと苦手……」って方、このブログの読者さんには少ないと思いますが、そういう方にはもってこい!!わたしは元々それ系の音楽が好きなので、まんまとりゅかみの掌中にオチました。この曲は全編RAP詞なんですけど、ほんっとに細かく韻が踏んであってね!?正直聴く前は「いやいや全編RAPといってもよ?」とか思っていたんですけど、聴いた後は「りゅ、りゅ、りゅかみちゃんすごい~~~(;;)」ってなりました。わたし全然ラッパーでもなんでもないんですけど、Aメロの「YES」と「GUEST」、二番の歌詞にある「BEAST MODE」と「EPISODE」の韻がめちゃくちゃ好きです。あと一番の歌詞にあるともぴろの「Uh ハメ外し move 音にノり groove」ってところ、めちゃ可愛いです。あとそれぞれの見せ場でもある、「OH VERY GOOOOOOOD」ね。CHO-かっこいい!もうほんっとに大好き!!ともぴろがりゅ~せ~とこの曲をやってくれたことがほんっとに嬉しい!ますます次のツアーガ楽しみになりましたっ!

 

今日のところはここまで。りゅかみ曲に関しては、もう歌詞のひとつひとつを噛み砕いて良さを語りたいぐらいなんですけど、キリがないので止めておきます。残りはまた明日。おわり☆