読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

ナミノリだけにのっかりました

ジャニーズWESTの新番組が決まりました。ヨッ、我が軍絶好調!番組説明に"共同生活"というワードがあり、朝からTLがざわざわしております。テイラー流しながら海までドライブしちゃう系のやつかな?どちらかといえば、ピンクのワゴンにあれよあれよと人が乗りこんでくる系が好きです。

↑どうでもいい。

 

ということで、kayさんがタイムリーなバトンをされていたのでのっかっちゃいます!ナミノリだけにな!(ドヤドヤ)

(※下記ブログより引用させていただきました。ありがとうございます!)


料理をつくってほしいジャニーズ

ともぴろ。おねだりをしなくても、つくってくれる。わたしも朝に弱いので、二人とも11時ぐらいに起きるんだけど、ともぴろより少し早めに起きたい。ソファでテレビを観ていると、「おはよ~・・・」ってお目めゴシゴシしながら隣にドサッと座ってきてほしい(;;)「おはよ。」「みんなは?」「起きたときにはおらんかった。」「へえ~・・・」っていう会話で、ともぴろは『こいつもさっき起きたんやな。』と察してくれるんですよ。そしてキッチンへ向かい、何も言わずに料理を始めてくれる。最高すぎ~~~TOMO'S KITCHEN~~~。

 

朝起こしてほしいジャニーズ

ともぴろ(二回目)。なかなか起きてこないわたしを、部屋まで起こしにきてくれる。しかしともぴろはめちゃくちゃ紳士だから、『女の子の部屋に勝手に入るなんてアカン!』って心理が強め。だからノックしてからドア越しに「おーい、もう12時やでー。」って呼びかけるだけ。やっとこさ起きてリビングに行くと、キッチンで料理をしながら「おまえ、どんだけ寝んねん!(笑)」ってヘラヘラしてほしい(;;)

 

夜一緒に寝たい♪ジャニーズ

シェアハウスってそういうのありなの!?ハウス追放案件じゃないの!?(真面目)関係ないけど、わたしも照史と一緒で寝るときは抱き枕必須です。

 

洋服を一緒に選びたいジャニーズ

強いて言うなら、ともぴろ(三回目)。わたしはお洋服となるとGUで十分なので、ともぴろみたいにギラギラしたお洋服が好きな人をショッピングに付き合わせるのは申し訳ない。だから、ともぴろのお洋服を一緒に選びたい。光一くんの名言「布だぜ!?」をめちゃくちゃ連呼してしまいそうだけれど、お洋服を選んでいるときのともぴろは絶対キラキラしているだろうから間近で見守りたい。

 

勉強を教えてほしいジャニーズ

ともぴろ(四回目)。例えばこれが大毅だと「え、お前こんなんもわからんの!?うっわ~頭わるぅ~~~!(ケラケラ)」って言われそう。淳太くんは頭がいいから、コチラ側の気持ちを分かってくれなさそう。のぞむぅは年下すぎて、勉強を教えてもらっているイメージがつかない。そして照史・藤井・はまちゃは、教えてもらうことがなさそう。(←)

 

楽器を教えてほしいジャニーズ

ともぴろ(五回目)。先ほどのテーマもそうだけど、ともぴろって教え上手なイメージ。順を追って説明してくれそうだし、つまずいても共に乗り越えてくれそう(;;)例えばギターにしても、めちゃくちゃ難しいコードでつまずいたとき「こうしたら抑えやすいよ!」「俺もそうやったけど、こうしたら弾けたで?」と優しくアドバイスしてくれる気しかしないから、もう自分からつまずきにいきたい気分。それでわたしが弾けるようになったらドヤ顔をみせてくれるんでしょ?めちゃくちゃ頑張って練習する。

 

一緒にゲームしたいジャニーズ

ともぴろ(六回目)。ゲームといえば、ともぴろちゃん。ああ見えてアホなところがあるから、マリカーをしたら身体が動くタイプだと思っているし、スマブラをしたら「ドゥシッ!ドゥシドゥシッ!」と言いながら技を繰り出してくるタイプだと思っている。マリカーのときにはちゃんと眼鏡をかけてほしい。わたしが勝ち続けたら少し不機嫌になって「おい、りゅーせー!のんちゃんもー!マリカーやろ!」と自分より歳下でゲームができなさそうな二人を誘うものの、あっけなく最下位に終わるともぴろが見たい。そうしてともぴろが不機嫌になっていくと、ツインとわたしで「そろそろ負けてあげる?」「とりあえず神ちゃんに甲羅投げるのやめよ!」ってヒソヒソ話をする。

 

職場や学校に送り迎えしてほしいジャニーズ

んー、ともぴろ(七回目)。理由は、バイト終わりに外で待っていてほしいジャニーズ第一位だから。スマホをいじりながら待っているともぴろに「お待たせ~」って言いたい。そうして帰りがけにコンビニに寄って、新商品のお菓子やデザートを大量に買いたい。でも車の送迎だったら照史でもいいかな。運転上手そうな風貌だし、"THE☆男"って感じの車に乗ってそう。少し遅くなっちゃって「ごめんごめん」って助手席に乗り込んだら「んもー、おそいー」って言われたすぎ(;;)

 

一緒にショッピングしたいジャニーズ

ミスった。洋服選びを勝手にショッピングとして考えてしまった。それじゃあ勝手にインテリアショッピングという体にします。んー、ともぴろ(八回目)。IKEAのカートを押している姿が、真っ先に目に浮かんだ。ともぴろってスーパーへ買い物に行っても必ずカートを押してくれる系男子じゃん?しかも商品を選んでいるコチラの邪魔をせず、かといって勝手な行動をするわけでもなく、絶妙なカート運びをみせてくれそう。一番カートを押すのが下手くそなのは淳太くんかな。

 

一緒に海・プールに行きたいジャニーズ

ともぴろ(九回目)!これは即答。なぜなら、わたしも泳げないから。だからシェアハウスのみんなで海に行ったとしても、一緒に砂浜でお肉焼きたい。「まず身体が浮くっていうのが意味分からんよな」「クロールは百歩譲ってわかるけど、平泳ぎってなんなん?」とか言って泳げる人たちを蔑みたい。(←)少し目を離すと、謎に設置されているハンモックで遊んでいるともぴろを思い出のアルバムにそっとしまいたい。

 

ダンスを教えてほしいジャニーズ

強いて言うなら、ともぴろ(十回目)。 "強いて言うなら"っていうのは、ダンスを教わりたい願望があんまりないから。リズム感も皆無だし、激しく踊る自分を想像しただけで笑えるわ。球技や陸上は観戦するよりやりたい派だけど、ダンスは自分がやるよりも踊っている人を見たい派。だからともぴろのダンス練習で音楽を流す担当したい。自分は一ミリたりとも踊れないくせに「おかわりいっちゃう~~~???」とか言いたい。

 

LIVEのDVDを一緒にみたいジャニーズ

ともぴろ(十一回目)。もちろん一緒に観るのは、関ジャニ∞のライブDVDです。大倉くん不在のライブDVDを観ながら、すすり泣くともぴろの背中をヨシヨシしたい・・・。あたたかいミルクでも入れてあげたい・・・あ、ともぴろ牛乳嫌いだった・・・面倒くさい・・・。そして藤井に「今度のライブで入院しろ」と泣きながら迫るクレイジーなともぴろをなだめる役目も果たしたいし、パッケージの良さをアツく語るともぴろの話を「うん、うんうん。そうだねぇ(;;)」って言いながら聴いてあげたい。

 

こっそり恋愛したい♪ジャニーズ

ともぴろ(十二回目)。でもともぴろって、すぐ顔に出そうだからな~困っちゃうわ~マジで~☆こういうやり口が上手なイケメンといえばツインですよね。「実は俺ら、一年前から付き合ってんねん」って報告を受けた兄組が「え!?ウソやん!?」ってなる様子がめちゃくちゃ目に浮かぶ。大毅はコチラ側に何の相談もなく、みんなに突然暴露しそうで怖い。そして淳太くんは顔がニヤニヤしそうなともぴろタイプ。はまちゃは絶対ペラっちゃうし。あ、照史も意外に上手そう。

 

こういうバトン系になると、必ず序盤とばしすぎて終盤には中身がカスカスになるのどうにかしたい・・・。でもとっても楽しかった!結局全部ともぴろを選んでしまったけど。みなさんもお時間があれば是非!おわり☆