Vamp Bamboo Burn~1回目DEATH!!~

8月21日、赤坂ACTシアターへ行ってきました。ともぴろちゃん!おっかさんだよッッ!!「久々の東京だなあ…」と思ってはいたけれど、な、なっ…なんとハローTOKYO以来のハローTOKYOだった…壮絶なTOKYOブランク…!しかしそのおかげで、新幹線から見えた富士山にキャッキャしてしまいました☆CHO-綺麗☆

 f:id:aco_oca:20160822141302j:plain

 

開演の前に、このブログを通じてお友達になれた藤井担のはるさんが遊んでくれましたー!朝っぱらから、ブンブブーンのお寿司屋さん!

 f:id:aco_oca:20160822141310j:plainf:id:aco_oca:20160822141315j:plain

 

とっても美味しかった!贅沢、贅沢がすぎるッッ!!ともぴろが食レポをしていたウニの軍艦食べたよ…磯の香りがしたよ…(;;)お寿司を食べながらりゅかみの話をして、まだ時間があったのでACTシアター近くのカフェでりゅかみの話をしました。(←)

 

移動中もりゅかみの話をしていた気がするんですけど、「可愛い」以外の言葉は出ていません。りゅかみは可愛い。「ジャニオタ人生で今が一番楽しいですよね~(;;)」と幸せに浸りながら、わたしの友人を待っていると、カフェの外を一人の綺麗なお姉さんが歩いているなって……え???あれ!??

「「淳太くん!?」」

 

あわあわしちゃう藤井担と神山担。「え、淳太くん…?」「淳太くん淳太くん…!」と、「可愛い」オンリーな語彙力から「淳太くん」オンリーになってしまったわたしたちを思い出すと笑える。CHO-おもしろかった。危うく無銭飲食をしそうになったけれど、落ち着きと語彙力を取り戻し、お金を払ってから外に出ました。もう淳太くんはいなかったけれど(;;)入口から近い席だったので気付くことができたんですけど、栗色の髪の毛をかきあげ、キョロキョロしながら早足にACTシアターへ向かう淳太くんは、先日映画をドタキャンされた彼氏のもとへ向かうウキウキ彼女のようでした。サングラスやマスク、帽子は何も着けていなくて、颯爽と歩く姿はやはりジャニーズだったなあ…淳太くん、早く彼女できたらいいね…。

 

呼び出したカフェに放置してしまった友人と合流をして、「淳太く~ん…」とレアポケモンを探すかのようにさまよってから、はるさんとバイバイしました(;;)はるさんったら白くて細くて、本当に話しやすくてまるで藤井みたいで、わたしもずっと笑っていた気がします!初めましてだったのに、CHO-楽しかったですッ!ありがとうございました、また遊びましょう♡

 

会場に入ってグッズと、例の飲み物を購入しました。やっぱり緑のほうがおいちい。さっきのカフェで飲んだ飲み物と色味が似すぎています。

f:id:aco_oca:20160822141331j:plainf:id:aco_oca:20160822141323j:plain

(左:おしゃれなカフェのやつ、右:ばんばんばんのやつ)

 

友人がわたしの誕生日に発券してくれたチケットで入ったんですけど、なかなか近いお席で……いや、もうなかなかとかじゃないレベルで近いお席で……「あれ、ここは松竹座かな???」ぐらい近くて……とりあえずあぶらとり紙であぶらだけは取りました。(←どうでもいい。)

 

ここからは舞台の感想になります。劇団☆新感線さんの舞台を観劇するのは初めてで、いろんな方面から「おもしろい」と聞いてはいたけれど、もう用意していたハードルを棒高跳びで飛び越えるほどおもしろかった。「どんな話だったの?」と聞かれても、わたしの力では答えられないです。そのぐらい凄くて、楽しくて、おもしろくて、日本のこういうエンターテインメントは大切にしなければいけないなと思いました。

 

そんな舞台に大好きな人が立っている、この喜びをどう表現していいのかわかりません。ちょっとした動き、セリフ、全てが愛おしかった。与えられた役を全うし、楽しそうに舞台に立つともぴろを誇りに思いました。やっぱり彼は、自慢の自担です。

 

なにより嬉しかったのは、ともぴろがこれまで努力してきたことが、この舞台に全て活きているということです。お芝居はもちろん、歌、ギター、ダンス、アクロバット。役とは関係のないところで、ギターを弾かせてもらえることや、アクロバットを披露させてもらえること。これは本当にともぴろがこれまで努力してきたことが実を結んだんだなって思いながら、たくさんの拍手に包まれて登場するともぴろを観ていると、本当に涙が止まりませんでした。今後も何回か観に行く予定ですが、多分何回目でもカーテンコールでは涙が止まらないと思う。

 

一緒に舞台を観劇した友人は、高校生の頃から付き合いがある元ジャニオタ。今回は劇団☆新感線を観たいとのことで、一緒に入ることが出来ました。ジャニオタから足を洗った友人に、ともぴろを観てもらえたことが本当に嬉しかった。終わった後は「意外と華奢なんだね」「演技上手だったよ」「お尻が綺麗で、”若いわ~”って思った」などなどたくさんの感想をもらいました!わーい!!Twitterで仲良くしてくださっている小吉さんにもお会いできたし、本当に最高の一日でした。なんだか夏休みに小学生が書く絵日記みたいな文章になってしまった…。しかし小学生にとって夏休みがハッピーなように、わたしも昨日は本当にハッピーな一日だったんだ…。「人はハッピーだと語彙力を無くす。」おわり☆

f:id:aco_oca:20160822141338j:plain