読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

桐山照史が欲しくなる2016夏

ジャニヲタ ジャニーズ ジャニーズWEST テレビ 神山智洋

FC発足おめでとう

ジャニーズJr.情報局が新しくなってから「これは?もしや??」と思っていたけれど、ジャニーズWESTちゃんファンクラブ発足おめでとう☆デビュー前、そしてデビューしてからも様々な現場のチケットをくれたりくれなかったりした情報局さん。本当に今までお世話になりました。ただ彼らがより良い環境で「現場」に立ち向かえるのであれば、そして会報などのいろんな形で彼らから発信してくれるものが増えるのであれば、入会金+年会費の5,000円なんて安いもんよ!!会報という懐かしい響き。本当に楽しみ。サイトにあげられていた動画を観たけれど、彼らが嬉しそうで本当に何より。ともぴろちゃんの「入会をお待ちしておりますっ!」の一声で、郵便局に走ったジャニオタも多いでしょう。わたしは走り出したい気持ちを抑えて、会社でこのブログを書いています。ともぴろちゃんが「仕事してくださいっ!」って言ってくれないかなあ。

 

ブンブブーンがやばい

予告動画がアップされている。剛兄さんと斗真に挟まれるともぴろ凄い…。だってキンキ兄さんとともぴろって14歳差なんだよ!?斗真でさえともぴろと8歳差なんだよ!?頑張っても息子じゃないけど、もし自分がそのぐらいの年齢差がある人に挟まれたら何話せばいいのかわからない。今だったら確実に「ポ、ポケモンGOしてます???」だろうけど。そんなレジェンドみたいな人たちとお酒(?)を酌み交わしながらお魚を食べているともぴろ凄いよお(;;)もぐもぐしながら剛兄さんのありがたきお言葉に「うんうん」って頷いているともぴろ凄いよお(;;)わたしが住んでいる地域ではリアルタイムで放送されないので、7月31日のお昼はTwitterにかじりついておきます。

 

「HOPE」がおもしろい~第二話のおさらい~

我が軍から照史が出ているドラマ。主演はHey!Say!JUMP の中島ゆうとりん。ちなみにともぴろとゆうとりんは「信長燃ゆ」で共演してからお友だち(だと思っているけど、果たして本当にお友だちと呼んでいいのかわからない関係)です。ドラマの内容自体は、なかなかきっつい。社会人だとなおさら、就職活動真っ最中の方が観るとニートの道を選んでしまうかもしれないぐらいきっつい。取引先の温水さんがクソだったり、同期や上司がクソだったり、もうクソだらけな会社にゆうとりんと照史はインターンとして入っていて、なんでこんな会社に入社したいのかちょっとよくわかんないけど、採用のための最終試験であるプレゼン大会に二人がチームを組んで挑みます。そのプレゼン大会のお話が、昨日の第二話でした。まあ照史とゆうとりんが上手くいくわけもなく、照史が突然ゆうとりんにスーツをプレゼントしたかと思いきや、得意の張り手でゆうとりんをぶっ飛ばします。当日になっても溝は埋まらず、それどころか余裕をこいていた照史がプルプルと子犬のように震えだし言葉が出なくなります。「俺が発表します!」と意気揚々に出てきたゆうとりんの下手くそな発表を観て、震える子犬から柳沢慎吾へ覚醒する照史。そうして無事に発表を終え、ゆうとりんは専務から「パートナー(照史)に何を売りますか?」と聞かれ、「…スーツを売ります!」と言い、照史が「…買います!」と答え、二人は見事採用となり入社します。ね?めっちゃおもしろくないですか!?もうほんっとにこのドラマを観ているときのTLがわたしは大好きです。まだ観たことない方は、是非観てみてください。最終的にはスピッツさんの爽やかなお歌が流れ、「あれ…?わたし今まで何してたっけ…?」ってなります。

 

はあ、めっちゃ「HOPE」好き。早く次のお話観たい。ドラマが始まって直ぐのときは「この人、ジャニーズWESTの人なんだよぉ☆」ぐらいのテンションで旦那と観ていたのに、終盤思わず「あきとぉ!!!!」って叫んじゃうぐらいには白熱します。そのときの「え?あきと?」ってなった雰囲気ほんとチビるかと思った。旦那さんにジャニーズWESTのファンであることはバレてもいい(というか、もうバレてると思う)けど、呼び名は知られたくない…。「桐山くん」「神山くん」レベルのファンだと思われていたい…。ともぴろが連ドラでたら本当に注意しないと…。おわり☆(明日、明後日は仕事の関係で更新できません(;;)生きている予定ですので心配はしないでください(;;))