読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

もしもジャニーズWESTと修学旅行をしたら

はあ、修学旅行したい。(26歳♀/既婚)

 

小中高と共学で、もちろん修学旅行もあったけど、高校の修学旅行in北海道で友だちの彼氏が森口博子さんに声をかけられた思い出しかない。ジェラートを食べていたんだけど、お土産で買ったストラップについて「これ、なあに?」って聞かれていて、『ま、まりもっこりですっ/////』って答えていたのを端から見て爆笑していた思い出しかない。しょうもな!!もっと少女漫画みたいなキラキラした修学旅行がしたかった。ということで、兄組と弟組に分けて修学旅行しちゃう☆

 

兄組(中間淳太桐山照史・濱田崇裕)

 f:id:aco_oca:20160720131230j:plain

バランス良(よ)っ!めっちゃバランス良(よ)っ!!もうこの男子たちとグループを組めば、修学旅行が楽しいこと間違いなし。各グループで自由時間の予定を立てるときは、中間くんがめちゃくちゃ頼りになる。「あ、ここ行きたい!!なあ、ここも行きたい!!」って桐山くんが忙しない中、ちゃーんと女子の意見を聞いてくれる。「〇〇さんはどこ行きたい?」って聞かれたから、『んー、ここのお店行きたいんだけど、時間的に難しいかな?』って言うと、「んー、いや!大丈夫。」って言って、めっちゃ真剣にスケジュールを考えてくれるじゅんじゅんにきゅんきゅん。しかし結局上手くいかなかったのか桐山くんの行きたいところを有無を言わさず削る強引なじゅんじゅんにきゅんきゅん。

当日も中間くんのぬかりないスケジュールのおかげで、グダグダにもならずにみんなが楽しめる自由時間になる。でも桐山くんの行きたいところを削ってもらったのが気になっていたから『ごめんね?あっちのほう、行きたかったよね?』って桐山くんに言ったら、「なに言ってんの(笑)俺はみんなが楽しいのが一番楽しいの!ほら、置いてかれるで?」って腕を引っ張られるんだけど、その手がクリームパンみたいで可愛い。(悪口じゃない)

いろんなところを無駄なく回れて楽しかったけれど、ちょっと疲れたなあ、なんて思っていると「大丈夫?疲れた?」と声をかけてくれるはまちゃん。ジュースも買ってくれて、それを飲みながらベンチで少しお喋りをしていると「もー、なにしてるん!みんな集まってんで!?」って中間くんがプリプリ怒りながら探しにきた。『あたしが疲れちゃって、』と言いかけたら、「いやぁ、めっちゃ肩凝ってさぁ、」と意味の分からない言い訳をしだすはまちゃん。「ええからはよ来い!」と去っていく中間くんを横目に「大丈夫?もう、いける?」と心配してくれるはまちゃん。結局はまちゃんが一番いいところを持っていく。罪な男、濱田崇裕。

 

弟組(重岡大毅神山智洋藤井流星小瀧望

 f:id:aco_oca:20160720134531j:plain

クラスの女子生徒がグループ決めのバトルロワイヤル開始。イケイケギャル軍団vs清楚を装う小悪魔もとい悪魔軍団が血まみれの争い。だけど正直この男子グループ、めっちゃ頼りなくない?グダグダになる感が目に見えているし、予定も計画的に立てられなさそう。ともぴろが頑張ってまとめようとしても、全然上手くいかなくて拗ねちゃうよ。それに気付いたしげちゃんが「あー、ほんじゃあこうしよ?」って出した案にツインが「あー、ええんちゃう?」ってテキトーに相槌打って、とりあえずそれに決まっちゃいそう。しかし根っから女の子には優しいチームなので、自由時間は女子の行きたいところへ付いてきてくれる。楽しくなさそうに嫌々ついていくわけではなくて、女子に付いて行く先々で自分たちも楽しめるのが弟組の良いところだよね。以下は、お土産屋さんに入った同じグループの女子を、こうして外で待っている4人に遭遇した女教師目線でお楽しみください。

f:id:aco_oca:20160720134836j:plain

爆モテDK藤井流星が「かたっ!かったっ!」っていいながらお煎餅を食べているの可愛い。「なにこれ!かったっ!…もういらん。せんせー、これ。あげる。」って言ってお煎餅をナチュラルに渡してきそうで爆モテDK怖い。『もらえるわけないでしょ!?』って言うと、捨てられた子犬のような目で見てくるから、『こうやって手で割ってから食べな?』って教えてあげると「あー、なるほど。」ってすぐ言うこと聞く。

パリピDK小瀧望に「せんせー、なんか買ったんー?」って絡まれる。友達のお土産とか自分用に買った小物を見せてあげると「えー、めっちゃ可愛いやん!俺もせんせーとオソロしよっかなー☆」って星飛ばしてくる。どうせこいつは女に何か買ってんだろうと思って『小瀧くんは何か買ったの?』って聞いてみると、お姉ちゃんとお母さんにばっかりお土産買ってたから心の中で抱きしめる。

そういえば神山くんは今日もいい子だなあ、と思って目線をやると、お気に入りのプチシューを食べていた。『プチシュー美味しそう…』ってぼーっとしながら見ていたら、神山くんと目が合ってしまった。慌てて目を逸らすと神山くんが「せんせー?一緒に食べる?」ってプチシューが入った袋差し出してくれる。天使天使!天使天使天使!!!!!『…いいの?』って聞いたら、「ええよ?(笑)」ってにっこーってしてくるからこっちまでにっこーってなっちゃう。

みんながワイワイしている中、ちょっと寂しそうにぼーっとどこかを見つめる重岡くん。『どうかしたの?体調悪い?』って声をかけてみると「せんせー、俺さぁ、家で鳥飼ってるやん?やからさぁ、ソラちゃんに会いたいなぁ、って思いながらハト見てた。(笑)」とか言うの。めっかわ。めっかわだね!!!そんな重岡くんに気付いて「…しげ、食べる?」ってプチシュー差し出す神山くん。めっめっかわだね!!!!!

 

ほんとアレ(←)なんだけど、どうしても弟組のことを女教師目線で見てしまう。「せんせー!」って呼ばれたさある。やっぱりわたしはもう修学旅行なんて歳じゃないんだなあ…。帰りにコンビニでプチシュー買お。おわり☆