あの子とわたしの共通点

ともぴろが「bayじゃないか」でガパオおにぎりを食べていたので、お昼にガパオライスを食べたら調子が悪くなったあこです。ガパオライスは悪くない。わたしの胃袋の弱さが原因。運動しないからデブなのに、すこぶる少食なのが原因。学生のころはスタバの飲み物で一食済ましていたぐらいに不健康。ただ胃が小さいだけで、カロリーは欲しているから普通に太るし厄介な体質。実家から同棲・結婚という道を辿ってきたから良いものの、一人暮らしだったらどんな食生活を送っていたことかと我ながら心配。なんなら今でも三度の飯よりサーティワン食べたい。

 

少食といえば神山智洋。「なにわぶ誌」に載せている自炊料理の写真とか、ほぼおこさまランチ並み。というのは大袈裟だけど、22歳の男の子が食べる量ではない。オムライスとかちまちましていて可愛い。そもそもまず食器が小さい。それこそ「bayじゃないか」でのぞむとダイエットの話をしていたけど、太らない体質に加えて少食だからダイエットをする必要がないのだと思う。でもこういう男に限って、『少食な子よりいっぱいご飯食べる女の子のほうが可愛い』とか言う。だからともぴろはホームパーティーで人に料理を振舞うと、アホほど作って余らせるタイプだと思う。そして2日間ぐらい黙々と余り物を食べて生活するタイプ。まあ、そもそもともぴろはホームパーティーなんてしないタイプ。料理を作ってくれているともぴろの背中を見ながら待っていると、「できたでー」って持ってきてくれたお盆に乗っている茶碗の白ご飯が絶妙な量だったらさぞ嬉しいだろうに。

 

あとインドアなところも共通点。学生のころは、一歩も外に出ない日とかあった。でもわたしはともぴろみたいにギターの練習をしているだとか、曲作りをしているわけではなくて、“人間としてどうなん?”系のインドア。一日中スマホいじれるし、一日中テレビ観れるタイプのインドア。だからともぴろとのデートは確実におうちデートがいいと思っていて、藤井も「付き合いたいメンバーは?」という質問に「神ちゃんとおうちデートしたい」と言っていた記憶があるから、ほんと藤井はわたしかなって。(←)例えばともぴろが「いち、にー、さん、しー・・・」って何かを数えているときに、「はち!よん!いち!ごー!」って邪魔をして「もーっ!!!なんやねん!(笑)」って言われたかった人生でした。

 

あとインドアなのにドライブ好きなところも共通点。わたしは車社会で毎日運転しているんだけど、車内って自分だけの空間だから好き。ただそれほど運転が上手なわけではないので、ここはともぴろに運転してもらおう。眼鏡をスチャってかけるともぴろを横から見たい。ちょっと遠出するときはコンビニでおにぎりとか買って、横から食べさせてあげたい。それを食レポさせたい。シーマヨを食べさせた後に「どう?美味しい?」って聞いたら「うん、めっちゃマヨネーズ」とか言いそうで可愛い。もしくは味とかじゃなくて「んとなー、海苔がパリパリしてる」とか言いそうで可愛い。BGMが韓国系になった途端、すこぶるイキりだしそうで可愛い。イキりだした途端に違う音楽にしたら怖いほど拗ねそうで可愛い。

 

以上、憂鬱な月曜日を乗り切るための妄想“ともぴろの料理”“ともぴろとおうちデート”“ともぴろとドライブ”の3本をお送りしました。おわり☆