読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

ジャニーズWESTに歌わせたい関ジャニ∞未音源化曲5選

1.マーメイド

ダントツ。ダントツでこれ。今回の記事はこれを言いたいがために書いているようなものだ。「Do you agree?」の音源化が話題になったとき、エイターの友人に「音源化しないなら、マーメイドはうちの子たちがもらっていい?」って聴いてみた。するともちろん「ダメ!無理!あれは絶対あげない!!」って怒られたし、もらったらもらったでジャニオタ界隈がややこしい論争を繰り広げそうなので、もちろん冗談である。(←)ただどうしてもジャニーズWESTがこの曲を歌い踊っている姿が見たいのだ。

実は既にわたしの中で歌割もできている。勝手ながらおおまかに発表させてもらうと、歌いだしはしげちゃん。そのあとの「I miss you」はのぞむぅ。この曲の醍醐味といっても過言ではない「ララライ」はすばるくんのパートを濱ちゃん、錦戸のパートをあきと。そのあとすぐの英語詞は藤井メイン。サビを全員で歌ったあと、ともぴろが「これ以上傷つかずにすんだ~」と歌いながら、次の間奏に向けてフォーメーションを変える。そして間奏終わりの「愛の…」は淳太くん。

我ながら完璧だ。間違いない。セカムズの三浦家康風に言うと、もうまじで自信しかないっスね☆という感じだ。デビューしてから先輩の曲をカバーする機会も減ってしまったから難しいかもしれないけれど、頼むからマーメイドだけは一度やってみてほしい。

 

2.cHocoレート

淳太くん!この曲を歌っている淳太くんが容易に想像できすぎる。昨日少年倶楽部で披露した「torn」やソロ曲の「TAMER」みたいにかっこいい曲もいいけど、ゆとりですがなにか?のまりぶ風に言うと、そろそろじゅんじゅんにきゅんきゅんなんじゃないんすか~?!という感じだ。ただこの曲は横山くんの“照れ”も醍醐味の一つなのだが、おそらく今の淳太くんだと照れもせずにやってのける。だからもう少し淳太くんが『ちょっこれっいとぉ~♪』という辱めポイントを恥ずかしがる年齢になってからやらせたい。ちなみにこの曲を作った安田くんは、「よこちょの恥ずかしがる姿が観たい☆」と言って、辱めポイントを組み込む生粋のどエスです。

 

3.レース

伝説の(?)りゅかみはま公演の再来。もちろんともぴろにやってもらう。わたしはcodeを歌っているともぴろより、レースで錦戸になりきってドヤドヤしているともぴろのほうが好き。この曲も音源化しないならともぴろにちょうだいってぐらいかっこよくて好きな曲。恐れ多くてもらわないけど。あと音源化されている曲では、デビューする前に松竹座でりゅかみがした「二人の花」がかっこよかったのでもう一度観たい。かっこいいしか言葉がでなかった。ちなみにこたしげはチラリズムをしたんだけど、そっちはかわいいしか言葉がでなかった。ちなみにもちろん大倉のパートが藤井で、丸ちゃんのパートはともぴろ。

 

4.明日

弟組に歌わせたい。彼らっぽいというより、とにかくわたしがこの曲を好きなだけです。本家は関ジミ3(丸ちゃん、安田くん、大倉)がバンド形式でやっているけど、弟組がやるときは終始踊りながら歌ってほしい。Jr.のように爽やかな感じで、ペラペラな衣装で歌わせたい。なんなら年齢もしげちゃん(19)りゅかみ(18)のぞむぅ(15)あたりに戻して歌わせたい。そしてこの曲の何がいいって、とにかく歌詞が良い。弟組がこれを歌ったら泣けそう。出だしの「確かにあの頃って~」はともぴろ、「季節巡り巡って~」はしげちゃん、「いつか見た大空の~」はふじい、「何色の今日を~」はのぞむぅ。サビになると4人が真ん中に集まって歌う。かわいいぞ、絶対にかわいい!!

 

5.Glorious

兄組に 歌わせてみよう 英語歌詞。あきとに何を歌ってほしいかなって考えて、思い浮かんだのがこれです。本家の3人(すばるくん、錦戸、大倉)のPVは、かっこよさのハードルが最高レベルです。だからライブで披露とかではなく、本家ぐらいかっこいい兄組のPVが観たい!淳太くんがコーヒーをすすり、あきとがリンゴを齧って、濱ちゃんがタンクトップで顔を洗う。もう全力でかっこつけてほしい。おふざけは禁止。ちなみにこの歌は3人の男性が1人の女性を取り合う歌だったと思うので、そういう面でも兄組に歌ってほしいなと思った。でも濱ちゃんの英語が心配。

 

以上、私利私欲にまみれた5選をお届けしました。聴いたことない曲があれば、是非聴いてみてね!おわり☆