読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

自担の癖についてまとめてみました。

わたしの自担は鼻をほじるのが癖なので、それについてまとめました。(しょーもな!)

 

f:id:aco_oca:20160607113940j:plain

生まれ持った才能かもしれない。幼少期から鼻ほじりの気がある。もうほじる寸前、もしくは事後だ。それよりこの眉毛はどうなっているのだろう。もしも眉毛を整えなければ、現在もこのような眉毛になるのだろうか。きっと神様はともぴろが可愛すぎるので、眉毛を人の倍与えたのだと思う。あとお下がり感の漂うお洋服が可愛い。緑のズボンを履いているあたりに、意識の高さが感じられる。タンクトップをズボンにインしているところも最高。そしてこの赤ちゃんが大きくなるにつれ、お母さんのお手伝いや妹のお弁当を作りながらデビューを目指すなんて素敵すぎるし、さらにその夢が叶ってアイドルを続けているだなんて、もうドラマ化するしかないと思う。

 

f:id:aco_oca:20160607113958j:plain

完全に鼻が上を向いてしまっている。しかも驚くべきことは、これをえぬえっちけーでやらかしていることである。彼に鼻をほじれない場所なんてないのだ。そしてこんなことをしていても、バンジョーがちょっと弾けるとドヤ顔をするんだから、やっぱり可愛い。この画像は鼻をほじっていることに見慣れてくると、次は指に目線がいってしまうトリック写真のような効果をもっている。「また鼻ほじってるwww」と思うのも束の間、「え、めっちゃ指綺麗じゃん…」と気付いたが最後。もう綺麗な指しか目に入らなくなる。もしかしたら綺麗な指をアピールするために鼻をほじっているのかもしれない。

 

f:id:aco_oca:20160607114005j:plain

両手つっこみバージョン。これはなかなかできる技ではない。非常にレアな画像である。話の流れでこうなったのであって、ナチュラルにつっこんだのではないにしても可愛い。余談ではあるが、わたしはこのバンダナを巻いたともぴろが非常に好きだ。可愛い。しかし今はバンダナから覗かせるような髪の毛がないので、恐らく当分バンダナのヘアアレンジはしてくれないだろう。残念。これも先ほどのトリック画像と一緒で、指の綺麗さが際立つ一枚となっている。個人的にこの世でネイルをしている男性で許せるのは、ともぴろちゃんだけである。

 

f:id:aco_oca:20160607113951j:plain

「ほじっている」という言葉がものすごく当てはまる一枚。鼻が折れそう。先日淳太くんが「ちゃんと手を拭く子」って褒めてくれていたけど、こんだけほじっているのだからプラマイゼロだろう。しかもこれは何をしているときかというと、いろんな食材や調味料を混ぜて、とある食材の味にするという企画での一枚である。個人的にこの世で調理中に鼻をほじっていても許せるのは、ともぴろちゃんだけである。余談ではあるが、この企画はりゅかみ回で非常に可愛かった。

 

f:id:aco_oca:20160607113944j:plain

はい、もうアウトー!!!やべっちー!マツコさーん!!こっちこっちー!!!ここにだいぶアウトなやつがいますよー!!と言ってはみたものの、ともぴろがトークになると全然アウトじゃないことを思い出したので出演は断念する。きっと普通のことしか言わないし、ヘイヘイヘイのときみたいになる。ちなみにこれは朝のWSだったと思うので、彼には鼻をほじれない場所どころか時間帯もないのだ。そしてここまで両手つっこみバージョンを除くと、こちらから見て左の穴ばかりほじっていた彼。しかしこの画像では右の穴をほじっている。なんか凄いことに気付いた風に言ってみたが、自担が右の穴も左の穴もほじっているというだけの話だ。なんでこんなに鼻をほじるのだろう。癖?鼻炎持ち??こればっかりは本人にしか分からないけれど、まあどんな理由であれ可愛いから結局許す。

 

以上、鼻をほじっている自担が可愛くて仕方ないモンスターペアレントジャニオタがお送りしました。おわり☆