このブログが炎上しませんように

今年に入ってから、ジャニーズWESTが炎上芸人と化している気がしてならない。アメトーークウーマンラッシュアワーの村本さんやNON STYLEの井上さんたちと一緒に「僕たちは、炎上芸人でーす!」と登場してもおかしくない頻度で炎上しているように思う。炎上とは、そもそも何らかの不祥事をきっかけとして爆発的に注目を集める状況であり、彼らは“不祥事”というほど大それたことをしたわけでも、“爆発的”な注目を集めたわけでもないけれど、分かりやすいのでこの表現を使用させてもらう。

 

「村本さんや井上さん*1ほどではない」という意見もあるだろうが、本人たちがSNSをしていないにも関わらず、あれほどジャニヲタ界隈をネガティブにお騒がせしているのだから、個人的には十分な実績だと思っている。さらに炎上するだろう覚悟や意識をもった発言ではなく、無意識で悪気のない発言がここまで炎上していることも評価に値するだろう。週刊誌に熱愛報道が載る、女性とのツーショット写真を撮られる、解散するかしないかモメる、などなど嘘か誠か分からない間接的な事件でお騒がせをするのではなく、本人たちの口から出た発言で直接的にジャニヲタをざわつかせる辺りがなかなか強い。

 

「ジャニヲタが過剰反応しすぎている」という意見もある。それも一理あると思っていて、わたしが中学生や高校生のときは、まだここまでSNSが発達していなかった。例えばラジオで疑問を感じるような発言があったとしても、次の日の休み時間に友だちと話すだけでスッキリしたかもしれないし、そもそも一晩寝れば忘れてしまっていたかもしれない。それが現在では、疑問に感じたらその内容と自分の感情を不特定多数の人へと投げかけることができて、同じ意見の人や正反対の意見の人がわんさか現れることによって、次の日になっても終息しないし、余計にモヤモヤしてしまうんだと思う。だからわたしのように何日か経って、こういうブログを更新する人も現れてしまう。

 

とはいっても、そうなってしまう原因は彼らの発言にある。「目の前にいるのに他のところを見ているなんて失礼だ」と思っていたとしても、「昔からのファンも新しいファンも一緒だ」と思っていたとしても、何のフィルターも通さないまま言葉を垂れ流しにするのはセンスが無さすぎる。というか、そもそもファンに対しての理想なんかフィルターを通す必要もなく、本人たちが言葉にしなければいいだけの話なのだ。

 

デビュー前から神山を応援しているといっても、堂々と古参だといえるようなファン暦ではない中途半端なわたしからすると、彼らが「ファンに年数なんて関係ない」と言ったとしても、神山が事務所を辞めようか悩んでいたときに、リアルタイムで応援していたファンには足を向けて寝られない。こうしてわたしが神山を応援できているのは、もちろん彼の努力の結果でもある。しかし彼が挫けそうなときに、彼だけを見て「神山」の団扇を振ってくれていた人たちのおかげだとも思う。だから昔からのファンと比較するような言葉を投げかけることで、果たして新しいファンが納得してついてきてくれるのかも疑問だ。昔からのファンとの空気感と新しいファンとの空気感が違うことぐらい、彼らが一番分かっていると思う。中途半端枠なわたしは”ファンはファン”なことぐらい分かっているし、いまどき「は??新規だと???消えうせろ!!!!!」なんて思ってもいないけど、これからも近くのメンバーより遠くの神山を見るのでそっとしておいてほしい。(←)

 

まあこれだけああだこうだ述べても、彼らを嫌いになれるわけでもなく、ライブにだって舞台にだってワクワクしながらお金を振り込むし、サーティーワンだって食べちゃうのが、悲しいかなジャニヲタの性である。わたしは彼らが再び炎上しようが、今日も元気にともぴろが鼻をほじってくれていればそれでよい。おわり☆

*1:めちゃくちゃな巻き込み方をしてしまいました。すいません。