読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

ラッキィィィィィィィ7まとめ ③

 

aco-oca.hateblo.jp

aco-oca.hateblo.jp

 

9.Seven Powers

 お猿さんの着ぐるみがとっても可愛い。神山がバナナを持って登場して、みんなに分け与えるところまで、マミーの役目。ちゃんとマミーをしていて深イイ。バックステージからメインステージまで外周を練り歩くときの、神山とのぞむの絡みが毎度癒し。のぞむが神山の尻尾をつかみながら歩くと、神山が「やめてー!」と言うんだけど、まんざらでもなさそうなのが可愛い。この曲からゲームコーナーに入るんだけど、本当にみんな下手。まさかファンミーティングできなくなるとは思わなかった。おそらくスタッフさんも本人たちも、まさかの事態だったんじゃないだろうか。結果的に次回シングルのカップリングへ未音源曲を収録することになったけれど、いろいろ策を考えた結果だと思う。今から選ぶのが凄く楽しみだけど、どうせシルエットあたりになりそうだから、わたしは負けへんでbabyに投票しようと思っている。

 

10.バリハピ

 ここからアカンLOVEぐらいまでは、正直サインボールを投げていた印象しかない。というのも、わたしが入ったコンサートでは、罰ゲームをすることがなかったからである。一回でいいから罰ゲーム観たかった。でもスタンド前列に入ったとき、目の前に藤井が来て「ボールあげよっかな~♪やっぱあ~げない♪」とされたときは鼻血が出るかと思った。以前にも言ったことがあると思うけれど、「近くの誰かより遠くの自担」スタイルであるわたしも、藤井が近くに来たときだけはどうしてもチラッと観てしまう。目の保養にしちゃう。イケメン万歳。

 

11.P&P

 個人的にこの曲の振り付けが好きなので、さらっと歌われたのは残念だった。ただセットリストに入ると思ってなかったのでビックリした。ちなみにお猿さんの着ぐるみの下に衣装を着ていて、ゲームコーナーが終わると生着替えが始まる。(着ぐるみを脱ぐだけだけど)この衣装というのがメンバー自身の顔が模様になっている斬新なもので、こうやって文章にしたらすごく気持ち悪いけれど、実際にはさほど顔感が無いので気にならない。

 

12.青春ウォーーー!!

 前回のコンサートツアー「パリピポ」で一曲目だった曲がここに登場。「パリピポ」のときは一曲目で驚いたけど、あれはあれでしっくりきていたよなと思い出にふけった。比較することは良くないのかもしれないけれど、わたしはやっぱり「パリピポ」が好き。DVD化がやっと実現して、本当に嬉しい。神山の「太陽みたいにピカピー」という歌詞が好き。可愛い。

 

13.Ole Ole Carnival!

 1月~3月に開催するコンサートに「あげあげsummer!」という歌詞の曲を入れてくるところが凄い。Lovely Xmasもそうだけど、彼らはあまり季節感とか気にしないのかなって思った。冬~春という一番難しい時期っていうのもあるだろうけど。このあたりはショートショートバージョンぐらいの尺だったので、本当によく覚えていない。そういえばP&Pもそうだったけど、バリハピもちゃんと歌ってほしかった。最初にメンバー全員でまるになって回る、世界一平和な空間を見たかった。

 

14.浪速一等賞!

 おそらくメインステージに全員が揃うのがこの曲だったはず。オレオレのときかも。とにかくこのあたりで客席が徐々に、次の曲へ向けて団扇を置きだすのがおもしろかった。

 

外周を回る神山を追っかけることに精一杯で、あんまり思い出せないのがゲームコーナー終わりからここまで。衣装もまあまあ派手だし、かなり動き回るから、個人的には目が疲れるゾーンだった。藤井で目の保養ができてよかった。おわり☆