やっぱりきみが、なんばーわん☆

ジャニーズ楽曲大賞2015の結果発表を拝見しました。リストアップ・集計・発表にいたるまで、あれだけの規模を一人で行ってくださった主催者様に、心から敬意を評したいです。

 

投票結果をみると、わたしが投票したものは上位に入っていることが多く、それだけ多くのジャニヲタさんと同じ気持ちを共有できていることに喜びを感じた。ただ同じ楽曲などに投票していたとしても、おそらく「ここ!」っていうポイントだったり、目線や視点は違ったりするんだろうなと思うと、なおさら気持ちを共有しあいたいと思った。

 

個人的には「PARTY MANIACS」の結果が非常に嬉しかった。楽曲部門で上位に入っていたことはもちろんだけれど、それよりも他G担の方から投票が多かったということに心の中でドヤ顔をかましてしまった。そうなの。うちの子たち、ああいうかっこいいこともできちゃうの。

 

あと「神山智洋」担の楽曲ランキングをみてみると、1~3位まで全て自分が投票した曲で驚いた。やっぱ「PARTY MANIACS」の神ちゃんは生き生きしていて一番輝いているし、「Lovely Xmas」の神ちゃんは可愛いがすぎるし、「SCARS」の神ちゃんはただただかっこいいというわたしの感覚は間違っていなかったのだ。安心した。

 

そして「伊野尾慧」すごすぎ。すごいすごいと聴いてはいたけれど、こうやって数字にしてみると、本当にすごすぎ。”飛ぶ鳥も落とす勢い”ってよく聴くけれど、25年生きてきてこの言葉がしっくりくる人に初めて出会った気がする。神ちゃんがこんなことになったらどうしよう~☆って、無駄な妄想をしてしまうあこ氏であった。

 

ちなみに友人からは「平成だったら岡本担っぽい!」って言われる。岡本くんについてあまり知らないんだけれど、基本的にわたしはセンターにいる人より、端っこだけどダンスが上手い人に惹かれる傾向がある。安田くんもそうだったし。Sexy Zoneでいうと松島くんが好き!岡本くんも、もしかしてそうなのだろうか。

 

話は楽曲大賞に戻るが、デビュー組の中ではやはりまだまだ”自担部門”で票が伸びてないように感じた。今年はさらにジャニーズWESTのまわしものかのように布教活動へ取り組んでいく所存である。わたしは同担拒否とかではないので、このブログを読んで神ちゃんが伊野尾ちゃんのように飛ぶ鳥をバチーン!と落としてくれたら嬉しいよ。あと関ジャニ∞のメンバーみてたら、錦戸の次に丸山がきたの意外すぎた。おもしろいなー。

 

改めてこのような素敵な企画に参加させていただいたことと、結果を集計してくださった主催者の方に感謝を申し上げます。