神ちゃんの金髪に一票

先日のFNS歌謡祭2部で、神山担に起こったとある事件を、皆様はご存知だろうか。

 

序盤のV6先輩メドレー。いつもと変わらぬ様子に「黒髪ね、はいはい」と思いつつ、アクロバット要員に選ばれた自担を愛でていたわたし。しばらくしてテレビからええじゃないかええじゃないかと聞こえてきたことでハッとし(予想外に中盤あたりで出てきたからビックリした)、NMB山本彩ちゃんとももクロ高城れにちゃんの”顎キッス”をマネしている兄弟を観ながら「ああ、ブラブラよかったよなあ・・・。あ、黒髪ね、はいはいわかったわかっ、え?青じゃね????????」という地味な事件が神山担に起こっていたことを、皆様はご存知だろうか。

 

「信長燃ゆ」への出演が決まり、黒髪にしたと言っていたけれど、まさかこれほど黒髪期間が短いとは夢にも思わなかった。ああ、毛根が心配だ。「さいきんかんそうするからかみのけもかんそうしてる。おれ、じょしりょくたかい☆」みたいなこと自分で言っていたじゃないか。ああ、毛根が心配だ。

 

と思っていたんだけれど、どうやらあれはカラーワックス?だったらしい。

なんなんだそれは。

 

なにやら印象づけたかったので、V6先輩メドレーのあとにカラーワックスを使用して青色にしてみたらしい。すごい。印象のつけ方が些細すぎる。可愛い。多分FNS歌謡祭を観ていた半数の人は気付いていない。可愛い。

 

思い返せば、元担当である安田くんもそうだった。髪型や髪色をコロコロ変えて目立とうとしていた。でも彼の場合は、印象付け方がキワキワだった。きのこヘアにしてハリセンボンの春菜ちゃんみたいだねと言われてみたり、半分坊主にして「ハーフハゲ」という言葉をツイッターでトレンド入りさせてみたり、あれはジャニーズ史上に残る印象の付け方だと思う。

 

神ちゃんはあそこまでしなくてもいいから、とりあえずツアーまでには金髪にしてくれたら嬉しいな。神ちゃんの金髪・黒髪・その他ってどれが一番需要あるんだろう。わたしは断然金髪に一票を投じさせていただく。