読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

大好きなあの曲この曲~前編~

今年も松竹座ではクリスマスパーティーが行われている。学生の頃は、クリスマスの予定を聴かれるたびに「イケメンとパーティーをする」と答えていた。実際は団扇とペンライトを振りながら、楽しそうに歌い踊る彼らを眺めていただけなのだけれど、それはもうこの世に存在するどんなクリスマスパーティーよりも楽しい自信があった。

 

今はもうそのパーティーに、大好きな人の姿はない。松竹座という場所に、同じ時代を過ごした仲間たちを残し、ともに選ばれた6人の“メンバー”と巣立っていった彼は、今何を思っているのだろう。

 

松竹座のセットリストを眺めていると、いろんな曲を思い出す。昔松竹座で聴いていた曲、今はたまに少年倶楽部で歌ってくれるような曲、すごく良い歌が多い。というわけで今回は、個人的に大好きな音源化されていない関西の曲 ~前編~ をご紹介する。

 

虹色の歌

神ちゃんといえば、これでしょう。世の神山担も、真っ先にこの歌が思い浮かぶはず。この歌を歌っている神ちゃんを観ると、愛しくて仕方なくなる。心の底から、応援させてください!ってなる。これから先、次のアルバムに入っているおじゅんたのソロ曲のように、それぞれのソロ曲が発表されるだろう。新しいソロ曲もきっといいだろうけど、神ちゃんにはとりあえずこれを音源化してほしい。あとしげちゃんは、“負けへんでBaby”で。

 

ジゴロイズム

今の4人が歌っても可愛くないかもしれない・・・。黒髪で、まさに“少年”な彼らだったから可愛かったのかも。大きく見えたスタンドマイクも、今では小さく見えるはず。あとジャニーズ感が凄い曲だと思うから、どんどん継いでいってほしい。そうしなければ、勿体無いと思うような名曲。一度聴いたら、なかなか頭から離れず、♪この恋心~咲き誇れ見事~ って脳内エンドレスリピート。ああ、懐かしい可愛い!!!

 

VIVID

ずるい。かっこいいに決まっている。でもあのかっこよさは、ツインだから出せるものだと思う。多分他のメンバーに、この曲は歌いこなせないと思う。だって、望みを叶えるには流れ星が必要だし。個人的には、ツインが一番かっこよく見える曲。でも藤井担や小瀧担からしたら、もっとかっこいい瞬間とかあるのだろう。どこまでかっこいいのだと、焦らされるような曲。ポンコツと2.5枚目だなんてとんでもないな、と思わされるような曲。音源化されたら、再生回数上位に入るほど聴いてしまいそう。

 

UME 強引オン

いろんなことを思い出させてくれるような曲。音源化はしてほしいけど、これはジャニーズWESTの曲ではなくて、関西ジャニーズJr.の曲として残っていって欲しい。♪レッツ強引!強引!強引! って、歌詞だけ見たらはてなマークばかり浮かぶのに、聴いたら一発でハマるから不思議。あのわちゃわちゃ感と、みんなが自分を前に押し出しているハングリー感が好きだったし、どんなことがあっても全員でこの歌を歌うことには、ちゃんと意味があったと思う。

 

BIG GAME

大好き。イントロとか、それと同時に浮かび上がるシルエットとか、本当に大好き。最初の10人から、どんどん歌い継がれる様子を見ると、不思議な気持ちになる。そして新しいメンバーで歌い継がれるたびに、ドキッとなる曲。前述のUME 強引オンと同様で、音源化はして欲しいけど、関西ジャニーズJr.の曲として残して欲しい1曲。この歌があれば、関西ジャニーズJr.はまだまだいけるって思わされる心強い曲。

 

 

語りだしたらどんどん出てきてしまったので、前編・中編・後編に分けます。やっぱり関西の曲、好きだなあ。まだまだ語りたい曲がいっぱいあるので、また次回。