読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

とあるジャニヲタの一日~休日編~

以前「とあるジャニヲタの一日~平日編~」という記事を書いた。

aco-oca.hateblo.jp

 

 今回は、兼業主婦ジャニヲタの一日~休日編~を書いていこうと思う。

 

f:id:aco_oca:20151027110554p:plain

 

この円グラフを見て、まず一言。くそつまらん。

平日と比べても、仕事が自由時間になっただけだ。つまらん。それでもネタがないので書く。

 

 

 

07:00  休日といっても起床時間は同じ。というのも私と旦那さんは職種柄、休日が異なる。

      献身的な妻である私は、休日でも旦那さんと同じ時間に起きる。※勝手に目が覚めるだけ。

      いつもはヨーグルトをポンと置くだけの朝食も、肉まんをチンするぐらいはやる。

      平日と同じように家事を済まし、近所迷惑にならないよう8時ごろに掃除機をかける。

      8時半まではできるだけ家事をやり、用事のない休日は片道1時間かけて実家へ赴く。

 

08:30  なぜ私が1時間もかけて実家へ帰るのか。それはジャニーズ関係の番組は全て実家で

      録画しているからである。実家へ着いたら、まず録画していた少年倶楽部を観る。

      この日最初のジャニヲタイムだ。だいたい10時ごろには母親と近所のスーパーへ

      買い物に出かけるので、それまではひたすらにHDDを消化し続ける。ちなみに母も

     しげおが好きなので、顔に化粧を塗りたくりながら、一緒にジャニヲタイムしている。

      ちなみに父はというと関ジャニ∞の村上が好きで、一度ライブに連れて行ったときに

      「男のエイター!」という村上のコールに『しんごー!』と浮いたレスポンスを返し

      「今日はいいのがいるねぇ」とマイクを通していわれた逸材である。私も見習おう。

 

13:00  ご飯を食べた後は、必ずお昼寝をする。ここで日頃の睡眠不足を補っている。

      この時間をジャニヲタイムに使うことも出来るのだが、そこを睡眠に使うところが

      『兼業主婦ジャニヲタ』なのではないかと思う。実家での昼寝による回復度は凄い。

 

15:00  目が覚めたら、再びHDDの消化作業へうつる。午後の一発目は、だいたいジャニ勉。

      今年の夏から、ジャニーズWESTがコーナーMCとなっていて、さらに楽しくなった。

      ブランチのお買い物と同様、神ちゃんだけ出ていないので、早急に出て欲しい番組。

      ちなみに、エイター時代に何度かジャニ勉の番組協力には行ったことがあるけれど

      すばる担の友達と師匠を楽しみにして行ったら、その収録から錦戸が師匠になった

      というなんとも複雑な思い出がある。一番テンションあがったゲストは麒麟です。

      そうこうしながら両親といろいろ喋り尽くし、1週間分の録画予約をして実家を出る。

 

19:00  帰宅して、すぐ夕食を作りはじめる。完成次第、お風呂掃除やアイロンがけをする。

      休日は観たいテレビがあまりないので、旦那さんが帰宅するまでとことん家事。

      20時半ごろ、一緒にご飯を食べてから食器洗い。これにて、本日の家事は終了。

 

21:30  平日と同じように、旦那さんとお話しをする時間。しかしTSUTAYAで漫画を大量に

      レンタルしてきてしまったので、最近は二人とも漫画を読むことに没頭している。

      まあ、結婚式の前撮りも終わり、残る行事が少なくなってきたので、旦那さんにも

      自由時間ができてよかった。ちなみに今、私は「となりの怪物くん」を読んでいる。

 

24:00  就寝

 

 

 

仕事のない日は、だいたいこんなタイムスケジュール。もちろん友人と遊びに行く日もあるので

ジャニヲタイムが取れない休日もある。とはいえ、結構ジャニヲタとしては充実した休日だ。

 

学生時代は、兼業主婦って忙しいイメージしかなかったけど、今のところは全く苦ではない。

兼業主婦でジャニヲタなんて無理!と思っている方の、参考になればいいなあと思う。