読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

てるてる坊主を作りましょう

 大阪マラソンまで、1週間をきった。

www.nikkansports.com

 

ということを話す前に、上の記事について一言言わせていただきたい。

お気づきの方もいるだろうが、たかひろは「浜田」ではなく「濱田」である。

ちなみにダウンタウンの浜ちゃんさんも、実は「濱田」だそうです。

以後お見知りおきを。よろしくお願いします、日刊スポーツ様。

 

まあ、浜ちゃんだろうが濱ちゃんだろうが別にどっちでもいんだけど!(ツンデレ)

 

この記事を読んで泣きそうになった私は、やはり神山担である。神ちゃん可愛い。

気持ち悪いことは百も承知だが、私は智洋が息子のように可愛いのである。

できるなら代走してあげたい、という気持ちは山々だが、球技以外は苦手だから申し訳。

 

パリピポツアーのときも、腰が痛そうな神ちゃんを、神戸ワールド記念ホールで眺めてた。

それでも平気な顔でアクロバットやキレッキレなダンスをする神ちゃんに楽しませてもらった。

 

きっと大阪マラソンでも、彼は無理をするだろう。いくら膝や腰が痛くっても無理する。

無理をするなといっても、せざるをえないだろう。もし自分が神ちゃんでも無理をする。

わたしにできることは、ただただ天気が悪くならないことを祈るだけしかないんだろう。

※同じく腰痛持ちの関ジャニ∞・安田くんが「天気悪いと起きるのもしんどい」って言ってた気がするから。

 

正直、誰だって担当の辛そうな顔とか痛そうな顔とか見たくないと思う。わたしもそう。

もちろんおじゅんたやたかひろのそんな顔も見たくない。それはもちろんなんだけど

特に神ちゃんのそういう姿というのは、想像するだけでこっちが辛くてしんどい。

 

わたしからしたら、上の記事にある中間淳太(27)浜田崇裕(26)神山智洋(22)という

神山智洋(22)」という字面ですら愛しい。22歳、可愛い。それぐらい私はあまあまなのだ。

 

前にも似たことを書いた気がするのだけど、果たしてこの大阪マラソンに参加することが

今後の神ちゃんのアイドル人生に、なにかプラスになるのだろうかと考えると微妙だ。

 

もし膝を痛めてアクロバットができなくなったら?大好きなダンスに影響がでたら?

と、そんな過保護な親ばかのようなことを、余計なお世話ながら考えてしまう駄目なファンだ。

 

わたしが願うのは、まず第一に怪我の無いこと。それから、目標時間内に走れても走れなくても

完走できてもできなくても、神ちゃんが「いい経験できたな」って思うことができること。

お兄ちゃん2人の背中を追いかけてきた神ちゃんが、2人に背中を見せられたらなお嬉しい。

 

さて私は何回「神ちゃん」と打ったでしょう。