ロンドンに住んでそうな金髪が好き

今更だが先日実家に帰ったときに、9月30日に放送された「少年倶楽部」を観た。

その中でも、ふうまのソロと、ジャニーズWESTのSCARSについて語らせてほしい。

 

まず、ふうまのソロ。どこぞの「へいわっつあっぷ」かと、思わず見入ってしまった。

様々な意見はあるが、JIN AKANISHIをあそこまで崇拝している姿が、私は可愛くて仕方ない。

 

改めて言うことではないけれど、歌も存在も大好きなのが凄く伝わってくるし

何度も何度も赤西仁やJIN AKANISHIの映像を見ながら勉強しているんだろうなあ、と。

 

それほどまで追いかけたい背中があるというのは、なかなか無いことだとも思うし

あの人を、そしてあそこを目指しているというのは、本当に凄いことだとも思う。

 

ふうまのことをよく知っているわけではないので、薄っぺらい言葉になってしまうし

見る人が見れば違う意見になるのだろうけど、ふうまは強い意志をもったアイドルだと思う。

 

で、ジャニーズWESTの「SCARS」。これは私が、クリミナルやパリマニに並ぶほど好きな曲。

どこが好きかというと、最後のサビの入りで濱ちゃんと神ちゃんがハモるところ。

あの「イェーーーーーイェイェイェーーーフッフー」は何度でも聴ける。もう本当に最高。

 

あと、「まやかし」っていう響きが好き。日常生活で「まやかし~」ってIKKO風に言いたくなる。

そして極めつけは、あの衣装。どうしてもメンバーカラーを使った配色のものが多いから

ああいう王子様みたいな服って新鮮。クリミナルの衣装の次に、好きな衣装だ。

 

少年倶楽部を観終わって思ったのは、神ちゃんの金髪って素敵だなということだ。

あの衣装に金髪。かっこよくってびっくりした。金髪のままでいてくれて、本当によかった。

 

今年中に髪色でメンバーカラーを制覇したい、なんて可愛いことを言っている神ちゃんだが

できることなら金髪のままでいてほしい。まあ、髪型や髪色の変化は、安田くんで慣れてるけど。

 

安田くんの担当だった頃には、「きのこショック」や「ハーフハゲショック」などの

ジャニーズ史に残るようなヘアスタイル事件と立ち向かってきたので、かなり鍛えられた。

 

事実、我慢できずに安田担を辞めた同志もちらほらいた。そんな事態に、安田くんが自ら

ジャニーズwebを通じてメッセージを出すほどの出来事だった。今思うと、凄い現象だと思う。

 

一方、団扇の髪型が変わらないと話題になったKAT-TUNの中丸担である友人は

前髪の些細な変化にも気づく、中丸ヘアスペシャリストと化した。

 

髪型だけでもこんなに語れる、やはりジャニーズって素晴らしい。

昨日ジャニーズWESTは、年明けから3月までのツアーが発表された。

 

 私としては、是非ともそのツアーも金髪神ちゃんで駆け抜けて欲しいと思う。