読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元びゅーーーん

神山智洋くんの手のひらの上で転がる日々。

漫画

チョコレートみたいな重岡くんに期待

「わたしは漫画が好きだ」と、このブログでもしつこいぐらいに言及してきた。今まで何冊か少女マンガも紹介してきたけれど、どれも王道のストーリーで、基本的にくさいほど甘いものばかりだ。少女マンガを現実逃避のツールとして利用しているわたしにとって…

のぞむとFINEなBOYSするREADなう

神山についてのネタが何も無いので、昨日読んだ漫画の感想を。 虹色デイズ 虹色デイズ 11 (マーガレットコミックス) 作者: 水野美波 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/12/25 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る 一度このブログでも…

今日も、会社にきています。

過去にも何度かお話をしたけれど、わたしは漫画が好きだ。笑ってしまうほど甘すぎる恋愛漫画も好きだし、少年ジャンプに載っているようなバチバチ闘いが繰り広げられる漫画も好きだ。某レンタルショップでまとめて20~30冊ほど漫画を借りることもあるけれど…

ジャニヲタと少女マンガ~後編~

前回ひどく勝手な妄想を披露した、その続き。とても楽しかったので、今回は3作品をご紹介。 aco-oca.hateblo.jp 今回も漫画の説明に加え、登場人物を”私なりに”ジャニーズで例える。温かい目で見守ってください。 ひるなかの流星 ひるなかの流星 1 (マーガレ…

ジャニヲタと少女マンガ~前編~

私の偏見だがジャニヲタとは、少女マンガが好きな性質にある、と思う。 特に私は、人妻という称号を与えられてから、なぜか少女マンガ好きがヒートアップしている。 一週間に一度、某コミックレンタル店で少女マンガをどっさりレンタルしてきては あらゆる2…

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」

小学生時代は、りぼん派だった。神風怪盗ジャンヌとか、GALS!が連載されていた時代。 この2つも、もちろん面白くて大好きだったんだけれど、私の人生に影響を与えたのは それ以前に連載をしていた、矢沢あい先生の「ご近所物語」だ。 といっても、ご近所物…